MEIJI University Science and Technology School

2021 Science & Technogy English I/II

B3-STE

 

 

Engineering English B3-STE 2021 By Renji Mikami
 
 
春学期、秋学期 通常(対面)授業ページ
 
 
全授業HPTOPに戻る STE2020に戻る
 
     
     
     
 
2021年度は、新型コロナウイルス対策による授業日程、内容と点数配分変更がありますから、通知とクラスWEB、全授業共通解説を注意して読んでください。
 
     
 
対面授業の場合でも 出欠登録/演習・レポート提出は、Oh-o! Meiji システム(クラスウェブ)で行います。
 
 
対面授業の場合でも BYOD で行います。バッテリー切れに注意してください。
 
 
BYOD : Bring Your Own Device - PC(推薦)やTablet/スマホを持参してください。辞書(紙、電子)も持込可です。
 
 
オンライン授業の場合、または学期内で切り替わるときは下のページを開いてください。
 
 
春 Online ページ(2021版STE_ols_21) 秋 Online ページ (2020版STE_olf.htm)
 
 
注意:ブラウザに古いキャッシュが残っている場合がありますから、必ずリロードしてください。
 
 
4/8/2021
 

        春通常(対面)授業       通常(対面)授業  
     
科学技術英語 I (春学期) 生田校舎A206 ->A204 火曜2限    

科学技術英語 II (秋学期) 生田校舎A306 火曜2限

 
      授業の概要・到達目標       授業の概要・到達目標  
     

情報化社会を支える情報処理技術分野の科学技術英文を読解する能力を向上することを目的とします。 特にコンピュータやマイクロプロセッサなどに関連する技術英文を中心に解読していきます。 技術英語の読解に必要な技術や用語の解説も十分に行います。

    科学技術英語 1 (春学期)をさらに発展させ,科学技術論文の読解, 書き方, 国際学会でのプレゼンテーション方法についても講義します。  
     

続いて,米国大学で使われている教科書を用いて基礎的な技術英文を読解 します。 実社会で使える実践的な英文資料の読解力向上を目指します。 実用的技術英語の効果的勉強法もとりあげます。

    左記(春学期)に加えて実社会で使える実践的な技術英文の解読力向上を目指します 科学技術英語 1 (春学期) を履修していなくても受講できます。  
           
       
使用予定教材 (必要に応じて印刷教材を配布します)
 
       
Contents will be updated timely mannar and the material is subject to change
 
   
春学期教材 A, B-1, B-2, B-3 [スライド数]  
秋学期教材教材 B-4, B-6, B-7, C, D, E [スライド数]  
      A. Technical Terms Sci-Tech-Term.pdf [40]     A. Technical Terms Sci-Tech-Term.pdf [40]  
     

B. Article from National Academy of Engineering

Sci-Tch-Intro_trans1.pdf [37]

   
-
 
     
C. Digital Integrated Circuits, A Design Perspective (DICS) By Jan M. Rabaey , Prentice Hall
 
     

[a/b] a:教材ページ数 b:総ページ数

 
     
DICS Chapter 1 [13], 2 [20/44] and 3 [16/23]
   
DICS Chapter 4 [13], 6 [7/11] and 7 [16/18]
 
       
-
    D.Technical papers selected from IEEE, ISSCC, etc.  
              E. Writing Papers and Giving Presentation  
     
Side Slides:Vision_21 [18] Brain_21 [17] Study_21 [17]
    Side Slides :Vision_21 [18] Brain_21 [17] Study_21 [17]  
              Side Slides: Presentation [8] Break  
                   
  予定
春学期授業 予定
秋学期授業  
 
Date
Day
Subject Material
Date
Day
Subject Material  
  4/13 101 Introduction 1 EX_101_21.pdf [46] (対面用)[35] EX_101C (オンライン用)[35] 9/21 201 Introduction 2 EX_201_21.pdf [37]  
  4/20 102 Vision Brain
EX_102_21 [21] (School English) Vision_21 [12] Brain_21 [16]
    Side Slids Vision_21 [18] Brain_21 [17] Study_21 [17]  
       
9/28 202 Tech Terms
EX_202_21 [32] Sci-Tech-Term.pdf [40]
 
  4/27 103 Technical Terms Study_21 EX_103_21 [19]     Side Slides Break.pdf  
        Sci-Tech-Term.pdf [40]          
            C. Digital Integrated Circuits, A Design Perspective (DICS) Chapter 4  
      B. National Academy of Engineering 10/5 203 Chapter 4 -1 EX_203_21.pdf [19]  
  5/11 104 Technology 1947~1999
EX_104_21 [19] (B-1: 01~13Ex)
10/12 204 Chapter 4 -2
EX_204_21.pdf [18]
 
  5/18 105 Semiconductors
EX_105_21 [33] (B-2: 14E~25E)
10/19 205 Chapter 4 -3
EX_205_21.pdf [21]
 
  5/25 106

Micro Processors

EX_106_21 [25] (B-3: 26E~33E ) 10/26 206 Chapter 4 -4
EX_206_21.pdf [27]
 
                   
     
C. Digital Integrated Circuits, A Design Perspective (DICS)
   
C. DICS Chapter 6
 
  6/1 107 Chapter 1
EX_107_21 [38]
11/9 207 Chapter 6 -1
EX_207_21.pdf [18]
 
     
C. DICS Chapter 2
11/16 208 Chapter 6 -2
EX_208_21.pdf [19]
 
  6/8 108 Chapter 2-1
EX_108_21 [16]
   
C. DICS Chapter 7
 
  6/15 109 Chapter 2-2
EX_109_21 [13]
11/30 209 Chapter 7 -1
EX_209_21.pdf [18]
 
  6/22 110 Chapter 2-3 EX_110_21 [16] 12/7 210 Chapter 7 -2 EX_210_21.pdf [12]  
      C.DICS Chapter 3     D. Technical Paper Reading  
  6/29 111 Chapter 3-1 EX_111_21 [20] 12/14 211 EX_211_21.pdf [32] ASSCC00308_200806100248.pdf [4]  
              E. Writing Good Tech Papers and Giving Presentation  
  7/6 112 Chapter 3-2 EX_112_21 [14] 12/21 212
EX_212_21.pdf [41] ISSCC_P_Writing_4.pdf [10]
 
  7/13 113 Chapter 3-3 EX_113_21 [15] 1/11 213
EX_213_21.pdf [59] ISSCC_Presentation_4.pdf [15]
 
  7/20 114 1H Conclusions and Final Examination EX_114_21 [10] 1/18 214 2H Conclusions
and Final Examination STE220118 課題掲示
 
      参考URL ISSCC http://isscc.org/     ISSCC HP http://isscc.org/  
               
   
春学期 備考  
秋学期 備考  
      原本 DICS Chapter1, 2 and 3     原本 DICS Chapter4, 6 and 7  
        Link STE2020          
              a_homepage/meiji/ste/STE.htm  
      講師へのコンタクトのメイルアドレスは、電子メール Renji_Mikami(アットマーク)nifty.com 左記(アットマーク)を@に置き換えてください。(スパム防止のため)    

担当:三上廉司(ミカミ設計コンサルティング)

 
               
               
      TOPに戻る     ここは B3:科学技術英語 I/II対面授業のページです  
               
               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PSoC5_LAB